院長日記

ギックリ腰のセルフ整体

folder未分類

4月から新しい仕事を始められた方。5月頃のなると慣れない仕事や動きの違う、身体の使い方などで腰痛やぎっくり腰になる方が多いですね。今回はその対処方法についてお伝えします。 立ってる時、座っている時痛い方 右にひねって右側…

続きを見る arrow_forward

テニス肘痛やゴルフ痛のセルフストレッチ

folder未分類
ひじ痛ストレッチ

3月になりこれから温かくなると運動も活発になりテニスやゴルフ野球もする機会が多くなり肘に負担がかかりやすくなります。今回は肘痛の簡単セルフストレッチをお伝えします。 右手を伸ばし手首を外に捻ります。そのまま前腕を90度曲…

続きを見る arrow_forward

身体を捻って腰が痛い場合のセルフケア

- update更新日 : 2024年01月12日
folder未分類

身体を捻って腰が痛い時のストレッチ 今回は身体を捻って腰が痛い場合の手法をお伝えします。 ◇左に身体をひねって左の腰が痛い場合 肋骨に両手を当てて軽く下に下げます。 そのまま2回身体を左にひねります。 両手を外して左に身…

続きを見る arrow_forward

座って腰が痛くなる時のストレッチ

- update更新日 : 2023年11月16日
folder未分類

座っている時痛くなる臀部のストレッチ  R5年11月4日(土)に久留米市の水天宮で安治川部屋の朝相撲稽古があり、しばらく見ていると腰が痛く感じました。こんな時のストレッチをお伝えします。 イスに座って臀部が痛い時は梨状筋…

続きを見る arrow_forward

肩甲骨はがしのストレッチno2. 前回とは違った視点からお伝えします。

- update更新日 : 2023年09月18日
folder未分類

前回のストレッチはこちらから このストレッチは僧帽筋に対して行い僧帽筋と肩甲骨の癒着をなくし、猫背を解消します。椅子に座ってします。猫背になると 老けて見える 五十肩になる 肩凝りなる。 などの症状が出やすくなります。 …

続きを見る arrow_forward

日本人の8割がストレートネックの予備軍、その検査とストレッチ

- update更新日 : 2024年01月12日
folder未分類

ストレートネックになると肩凝り、腕のシビレ、冷え性、自律神経の荒れ、転倒などの症状が出やすく成ります。日本人の8割はストレートネックの予備軍と言われています。 ストレートネック 検査方法 壁か柱に背を向けて踵、お尻、肩甲…

続きを見る arrow_forward

5月になりました。五月病の対策ストレッチ

folder未分類

5月なりコロナも5類感染症移行になりマスクも各自の判断になりました。これを契機に頑張ろうとテンションを上げると、5月は通常でも自律神経が不安定になりがちな時期に、なおさら不安定さが増します。自律神経の内の交換神経と副交感…

続きを見る arrow_forward

背中のコリやハリが辛い方へのストレッチ

- update更新日 : 2023年04月15日
folder未分類

肩甲骨がガチガチの人の肩甲骨を柔らかくするストレッチをお伝えします。 肩甲骨が硬くなると 猫背や巻き肩になり、姿勢が悪くなり、肩凝り、首こりが生じやすくなります。 背中が硬くなり、反り腰になり、腰痛や膝痛になり易くなりま…

続きを見る arrow_forward

カイロの効果を最大限発揮する貼り方

- update更新日 : 2023年02月10日
folder未分類

「1」冷え症を改善するカイロの貼り方 寒い時身体が冷えて困る時正しいカイロの貼り場所は一番良いのは足の鼠蹊部の部分です、鼠蹊部に沿って貼ります、ズレも防げます。 「2」免疫を高め風邪をひきにくくするカイロの貼り方 肩甲骨…

続きを見る arrow_forward

2月の寒い時期の身体が暖まるストレッチ

folder未分類

冷え症の原因は 自律神経のみだれー体温の調整が出来なくなります。寒い日も暑い日も一定の体温を保てることが出来るのは自律神経が体温調整をしていてくれるからです。 血流が悪いー低血圧の人や貧血の人が多い、身体は温かい血液を循…

続きを見る arrow_forward