肌

頭骸骨は加齢共に痩せてきます。

そうなると、当骸骨の皮膚もたるみが出てきて

 

顔のラインも崩れてきます。更に顎の骨が痩せてくると

口周りがたるんできて、シワが多くなります。

 

美しくハリのある肌を保つためには骨を丈夫にすることが

大事になります。

 

身体は新しく骨を作ったり、古くなった骨を壊すことを繰り返して

います。骨の新陳代謝が盛んに行われています。

 

このバランスが壊れると、骨の密度が下がり、骨がスカスカになります。

これを防ぐにはやはり栄養と運動が必要です。

 

姿勢を正しくして、片足を5cm~10cm曲げます。

これを両足1分間づつ、合計2分間行います。

 

 

2分行うことで20分間歩いたのと同じ負荷が骨にかかります。

また筋肉が付き基礎代謝も増えます。

 

また栄養素はコラーゲンとカルシウムが大事です。

コラーゲンは骨に柔軟性を生み出すますし、肌の保湿力も付きます。

 

コラーゲンの劣化を抑えるにはレバー、唐辛子、バナナ、貝類、チーズなどのビタミンBが

豊富な食材を取ることだ必要です。

 

 

=======================

マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】

福岡県久留米市長門石2-11-34

電話 0942-32-2870

西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。

「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。

=======================