前屈

日本人の多くは、前屈みになるとき「骨盤」を後ろに

傾けます。そのため、骨盤と背骨のつなぎ目が曲がっ

 

てしまうので腰に負担がかかります。 ところがケニア

で出会ったみなさんの多くは、骨盤を前に傾けながら

 

前屈みになるので、背骨とのつなぎ目がまっすぐになり

腰への負担が軽減します。 そのため、ケニア人は日本人

 

と異なり腰痛になりにくいと考えられています。

◆ポイントは・・・少しお尻を突き出す&少し胸を張る

 

骨盤を前に傾かせるコツは、「すこしお尻を突き出す」

こと。そして、「すこし胸を張る」ことです。洗顔や皿洗い、

 

掃除機をかける、デスクワークなど前屈みでつかれやすい

姿勢の時にこの2点を意識すれば、腰への負担が減らせ

 

ます。 ただし、その目的はあくまで「背骨と骨盤のつなぎ

目をまっすぐに維持すること」です。「腰のそらせすぎ」

 

は逆効果になるので十分ご注意ください。

 

(NHK  ためしてガッテンより)

=======================
マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】
福岡県久留米市長門石2-11-34
電話 0942-32-2870
西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。
「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。
======================