脳梗塞

血管につまって脳梗塞や心筋梗塞を起こしてしまう血栓。

命を危険にさらす血栓ですが、その大本は微少血栓と呼ばれる

 

小さな血栓、つまり血栓のもとです。人類の祖先が自然の中で

生きていた太古の時代、ケガなどで出血した際は、瞬時に

 

血液を固めて出血を止めないと命にかかわります。そこで

血液はケガをするかも知れない状況、つまり強敵に出くわして

 

恐怖を感じるような状況をいち早く、察知して、固まる準備を

するよう進化したと考えられています。これは恐怖に限った

 

ことだけではなく、興奮やストレスでも血液は固まりやすくなり

ます。ストレス以外にも、微少血栓を作ってしまったり、血栓を

 

大きく育ててしまう要因は、太っていること、また不整脈を持

っている人は心臓の中に血栓ができやすいことも知られています。

 

次回に血栓を防ぐ方法をお知らせします。

(NHK  ためしてガッテンより)

=======================
マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】
福岡県久留米市長門石2-11-34
電話 0942-32-2870
西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。
「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。
======================