認知

2015年、ラッシュ大学医療センター

(アメリカ、シカゴ)の研究でアルツハイマー病を予防

 

する食事法、通称・マインド食なるものが発表されま

した。これは積極的に取るといい食材を10項目。

 

なるべく控えた方がいい食材を5項目に分けたもので、

目安となる頻度も紹介されています。約1000人のお年寄

 

りを平均5年間追跡した結果、全15種目の内9項目以上

を達成できていた人は、5項目以下だった人達に比べ

 

アルツハイマー病の発症が53%も低いという結果が出

ました。

 

「積極的に取ると良い食材」

緑黄色野菜(週6日以上)、その他の野菜(1日1回以上)、

ナッツ類(週5回以上)、ベリー類(週2回以上) 、

豆類(週3回以上)、全粒穀物

(1日3回以上)、魚(なるべく多く)、鶏肉(週2回以上)、

オリーブオイル(優先して使う)、ワイン

(1日グラス1杯まで)

 

「控えた方が良い食材」

赤身の肉(週4回以下)、バター(なるべく少なく)、

チーズ(週1回以下)、お菓子(週5回以下)、

ファーストフード(週2回以下)

 

(NHK  ためしてガッテンより)

=======================
マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】
福岡県久留米市長門石2-11-34
電話 0942-32-2870
西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。
「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。
======================