コラーゲン

 

お肌プルプルの代名詞、コラーゲン。コラーゲン鍋やお料理

などでとる時、特に女性にとって気になるのは「食べると

 

身体にイイことあるの?ではないでしょうか。質は今、

この疑問に関連した様々な研究が世界で行われています。

 

「効果が認められない」とする研究も少なくない一方で

「肌の再生に役立つ」などの新しい可能性も指摘され始めて

 

います。コラーゲンは食べても、胃や腸などでバラバラに

分解されてしまいます。じゃあ意味がないのでは?と思い

 

ますが、実は食べたコラーゲンは体の中で興味深い働きを

するらしいのです、それは胃や腸で分解されなかった

 

コラーゲンの破片(ペプチド)が体に吸収され、それが、

体に傷や肌にダメージがある人の場合、体内でコラーゲン

 

を作る線維芽細胞(せんいがいさいぼう)の増殖に役立っ

ているのではないか、というものです。床ずれを患って

 

しまった人達にコラーゲン食品を食べてもらう取り組み

が始まっています。ドイツの病院では、関節の

 

痛みを抱える患者さんに、コラーゲンが使われ始めています。

 

 

 

(NHK  ためしてガッテンより)

=======================
マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】
福岡県久留米市長門石2-11-34
電話 0942-32-2870
西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。
「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。
======================