膝ストレッチ

 

ちょっとした動きでズキントとくるしっこい膝の痛み。

軟骨のすり減りが直接の原因かと思ったら、もう一つの

 

原因が有りました。それが、関節の周りを袋のように覆う

関節包。この関節包や周囲の軟部組織には痛みを感じる

 

神経がたくさんあり、これらが硬くなることによって、

ちょっとした刺激で痛みを感じやすくなったり、曲げ

 

伸ばしがしづらくなったりします。この関節包の硬さ

のチェックをする方法は、仰向けになって、足首を

 

持ち、お尻まで引き寄せます。この時、かかとがお尻に

つかない場合は関節包が硬くなっている可能性が有ります。

 

その場合は下記のストレッチを取り入れ柔らかい関節を

めざしましょう。

 

「膝伸ばしのやり方」

ふとももの前側の筋肉に繰り返し力を入れる運動です。

膝蓋骨と周囲の関節包が太もも側にひきよせられ、硬く

なっている部分をほぐす効果が期待できます。

 

hizaita●足をしっかり延ばして座り太ももの前側の筋肉に力を

入れ(5~10秒)たあと、緩める(膝蓋骨と周囲の関節包

 

が太もも側に引き寄せられ、硬くなっているのをほぐす

効果が期待できます。)これを10回繰り返す(これで

1セット)

 

●1日2~3セットを目安に行う

●まずは3~4週間を目標に続けてください。

 

(NHK ためしてガッテンより)

=======================
マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】
福岡県久留米市長門石2-11-34
電話 0942-32-2870
西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。
「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。
======================