盲腸

 

最近の研究で盲腸で手術した人は手術していない人を

14年間調べたところ、手術した人はその後1年半~3年半

 

の間2.1倍の大腸がんにかかりやすいという結果が出ています。

(リスクが上がったのは、手術後3年半までです。その後は手術を

 

した人としない人で大腸がんのリスクは変わらなくなりました)

盲腸(虫垂)という臓器は、たくさんの免疫細胞が住んでおり、

 

健康と深くかかわる腸内フローラが良い状態に保たれるよう

働いている可能性がわかってきました。

 

重要なことは、盲腸は最悪の場合、命にも関わる病気だということです。

治療は薬と、手術の方法があります。薬で治療する場合は虫垂を切らずに

 

保存できますが10%~35%ぐらいの人は再発します。

手術をすれば二度と盲腸に悩まされることはありませんがその後

 

3年半の間、大腸がんのリスクが2.1倍になるという研究も出ています。

 

 

(*個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません)
=======================
マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】
福岡県久留米市長門石2-11-34
電話 0942-32-2870
西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。
「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。
======================

 

電話でのご予約は