バス2

50代男性、送迎バスの運転手をされていまうす。

2年前に整形外科でMRIを撮り、4番5番の間が

 

腰椎椎間板ヘルニアと診断され、その時はブロック注射を

していただいたとのこと。

 

今の状況は寝ている時はなんともなく、反った時は痛みがあり、

しばらく歩くと痛みが出て、少し休むとまた歩けるようになり、

これの繰り返しとのこと。

 

症状的には腰椎ヘルニアというよりも脊椎管窄症を

疑った方が良さそうです。硬膜を調整し、関節、靭帯、筋肉を

 

弛緩して特に腰椎のストレッチに重点を置いての施術をして

様子を見ていただくと、立っていても痛みはありません。

 

2年前のヘルニアの状況とは変わってきているのかもしれません。

 

(*個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません)

=======================

マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】

福岡県久留米市長門石2-11-34

電話 0942-32-2870

西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。

「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。

 =====================