胸1

 

胸焼けは胃で起こる症状ではなく、胃の上の

食道で起きる症状です。胃酸が逆流して、食道

 

に流れ、食道が胃酸で炎症する症状です。

胃酸はアルミ箔も溶かすほどの強酸です。

 

胃と食道の間には逆流を防ぐ弁、噴門が備わって

いて逆龍を防いでいますが、ゲップやストレスに

 

よって、噴門を逆流してしまします。そして、食道

が酸で炎症し、胸焼けがおこってしまいます。

 

胸焼けを繰り返していると逆流性食道炎になる、

危険性があります。胃が食道の方に少し上がって

 

しまう場合も、逆流が起こりやすくなります。

予防としては食事の後にガムを噛むと唾液が分泌

 

され、唾液は中性なので胃酸を中和してくれます。

食後右を下にして横になると消化促進の効果があり

 

ますが胃の上部に胃酸が溜まり逆流する可能性が

ありますので胸やけの人は左を下にして横の方が良い

 

でしょう。胃の施術もありますので、利用してください。

 

 

=======================

マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】

福岡県久留米市長門石2-11-34

電話 0942-32-2870

西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。

「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。

=====================