肩いた

普通のコリは揉んだり、温めたりすると取れますが、

慢性痛のコリは温めても、揉んでもよくなりません。

 

慢性のコリを引き起こす原因は異常に興奮した神経

です。トリガーポイントと言われるものです。

 

最初のコリは温めたり、無理な姿勢をやめれば、

ほぐれてきます。ところが筋肉はこわばっている時は、

 

脳に信号を送っていて、その結果痛みを感じています。

これを長く続けていると、痛みの信号が出っぱなしになり。

 

こわばった筋肉の近くにトリガーポイントが出来て

しまいます。元々の痛みに加えて、トリガーポイント

 

からも痛みの信号が出され痛みが生じます。トリガー

ポイントは通常のコリと違って温めたり、揉んだり

 

しても痛みは取れません。痛みの信号が多く脳に

送られるため、脳が混乱して、本当の痛みの原因の

 

ある所とは違った所に痛みを感じるようになり、

痛みの起こっている所を温めたり、揉んだりしても

 

改善しません。痛みのないところを手で接触して

パチンコ玉かうずらの卵くらいのシコリを見つけ、

 

それを押すと他のところが痛くなるとそれが

トリガーポイントになります。トリガーポイントは

 

収縮しているので伸ばして対処してください。

 

 

 

=======================

マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】

福岡県久留米市長門石2-11-34

電話 0942-32-2870

西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。

「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。

=======================