しみ1

紫外線は5月から9月までは注意が必要です。1日

のうちでは、朝9時から午後3時頃までが多いです。

 

また様々なものに反射して来る紫外線にも注意が必要

です。肌が紫外線に当たると表皮の一番下にある

 

メラノサイト細胞(メラノサイトとはシミの原因となる

メラミンを作り出す細胞です)が活発化して、メラニン

 

という黒の色素をだし、肌を黒くします。肌が紫外線を

浴びると、機能バランスが崩れ、新たな血管が発生します。

 

この血管が出来ると。血管を通り酵素が出て肌のハリや

弾力を保つ物質をj破壊して、シワを作りこれが続くと

 

深いシワになります。対処の仕方はUVカットのサングラス

を使う、日傘を使う、色は洋服と同様黒がベストです。

 

日焼け止めのSPF値とPA「+」が多い商品を使いましょう。

またビタミンA,C、Eを取ることが大事です。

 

 

=======================

マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】

福岡県久留米市長門石2-11-34

電話 0942-32-2870

西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。

「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。

=======================