大きい

背の高い人は物を取る時に高いところは

楽なので腰は悪くならないようですが、

 

下の物を取る時は、かなり腰を曲げなければ

なりません。それに門や入口にはいる時

 

結構腰を曲げたりしますので腰を痛めている

人も多いです。背の高い人は身長の割には

 

腹筋、背筋が弱りのでこれを鍛えましょう。

そして、下の物を取る時は膝も一緒に曲げて

 

取るようにしましょう。

太った人は太った人は、お腹を突き出して

 

後ろに反り返る姿勢になりがちで、

そのため腰椎のカーブが強くなり

 

椎間板などに大きな負担がかかり腰痛になりがちです。

肥満でもそれを支えることが出

 

来る筋肉があればいいのですが、

肥満の多くが運動不足による肥満で、

 

筋肉も弱くなっている場合がほとんどです。
日常生活の中で食事に注意し

 

適度な運動で減量することが

腰痛予防には大切です

 

=======================

マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】

福岡県久留米市長門石2-11-34

電話 0942-32-2870

西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。

「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。

=======================

a border=”0″ target=”_blank” href=”https://system.litaheart.com/18073″>