照明

65歳以上の人の半数以上は、

程度の差はあれ目の状態が

 

白く濁った状態になっている

というデータがあります。

 

目のレンズにあたる水晶体は、

健康な人であれば光をそのまま通しますが、

 

白内障が進んでくると水晶体に白内障

古くなったタンパク質が散らばり、

 

同じように光があたっても水晶体全体が

光った状態になりまぶしいと感じてしまいます。

青い光は小さなつぶやチリにあたると

散乱してしまう性質がありますが、

 

赤い光は散乱しにくいため一番最後まで

届きやすい性質があります。

 

白色の照明を赤色の照明に変えると

無駄な反射が少なくなり、

 

白内障の人でも見えやすい状態になります。

 

 

=======================

マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】

福岡県久留米市長門石2-11-34

電話 0942-32-2870

西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。

「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。

=======================