複式

腹式呼吸のメリットは

*腰痛予防に効果的です。

腹式呼吸で横隔膜を動かすと、

 

腹腔内圧がアップし腹筋の強化にもつながり

腰痛予防に役立ちます。

 

また基礎代謝も上がることによりダイエット効果があり、

呼吸効率がよくなり息苦しさが改善されます。

 

*吸で自律神経を調整します。

腹式呼吸で深く大きな呼吸で

横隔膜が動かすとその刺激が脳へ送られ、

 

さらにそれが自律神経と深く関わりのある

視床下部に伝達されます。その刺激により、

 

自律神経が調整され心身ともにリラックスしイライラや

ストレスを解消します。

 

*内臓が強化されます。

横隔膜を動かすことで内臓全体が刺激され、

胃腸や肝臓の血行が良くなり消化機能も改善され

 

、便秘なども解消されます。

また停滞していた静脈の血液の流れもよくなり、

 

冷え性にも効果的です。

 

腹式呼吸の仕方は

1:口をすぼめる感じで口から息を

ゆっくりと吐き切ります。

(おなかがしっかりへこむまで息を吐き切ります。

お腹に手をあてて行うと集中して行えます。)

2:おへその下あたりにしっかり空気が入っていく感じで、

お腹をふくらませて息を吸い込みます。

3:いっぱいに息を吸ったら1~2秒ほど息を留め、

また口をすぼめる感じで口から息をゆっくりと吐きます。

(あまり意識せず少しとめる感じです)

・あおむけになって両膝を立てて行うとやりやすいです。
・吸う・留める・吐くを無理をせずゆっくりおこないます。

・吸う時は、お腹をしっかりふくらませて息を吸い、
吐く時はお腹をしっかりへこませて息を

吐き切るつもりでおこなうと効果的です。

 

=======================

マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】

福岡県久留米市長門石2-11-34

電話 0942-32-2870

西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。

「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。

=======================