椅子

骨盤の歪みは、肩こり、腰痛、頭痛、不眠、肌荒れなど、

様々な症状の原因になると言われています。

 

椅子に掛ける時のコツをお伝えします。

 

①尾てい骨を椅子の角に押し付けるように深く

かけて寄りかかります。

 

②そのまま背もたれに寄りかかり膝を閉じます。

 

③足裏は膝の真下にくるようにして、足裏全体が

床についているようにします。

 

アドバイス

腰かけた時、膝が開く人は、内腿の筋肉が弱っています。椅子の座り方

長時間椅子に腰かける時は、伊達締めなど、マジックテープ

 

で固定できるようなもので、両膝を縛り固定してみましょう。

腰の負担が軽減するとともに、だんだん内腿の筋肉の

 

バランスが良くなります。

 

========================

マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】

福岡県久留米市長門石2-11-34

電話 0942-32-2870

西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。

「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。

========================