紫蘇の葉

肩が痛いと来院の女性から青シソをいただきました。

 

形がきれいで大きく、立派と形容したくなるような紫蘇でした。

たくさんもらったので保存方法を調べてみました。

 

しその葉はとても多くの水分を吸収します。
水分を切らさないように保存することが大事のようです。

濡らしたキッチンペーパーや新聞紙で包み、

冷蔵庫で保存。乾燥させないようにすれば、

 

1~2週間くらいは新鮮さを保つことができる様です。

このとき、冷やしすぎないことがポイントです。

 

水分が凍るような場所・設定では長持ちしません。

凍ると黒くなってしまいます。

 

========================

マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】

福岡県久留米市長門石2-11-34

電話 0942-32-2870

西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。

「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。

========================