今朝起きた時はそうでもなかったが、だんだん痛みが

出てきて、明日にはギックリ腰になりそうでお見えです。

 

骨格を見てみると今回は立っている時の歪みは有りません。

施術台に座っていただくと、右の腸骨(骨盤)が上方に

 

来ています。左の腰が痛いのもこれが原因かもしれません。

仙腸関節の弛緩と同時にこの歪みを取って動いていただくと

 

ひねりでの痛みは取れていますが反ってからの痛みが残っています。

仰向けで腰椎を調整し、再度座位で腰椎を調整し、動いていただくと

 

反っての痛みはありません。今回は痛みがひどくなる前でしたので

直りが早かったようです。

 

(*個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません)

 

=======================
マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】
福岡県久留米市長門石2-11-34
電話 0942-32-2870
西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。
「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。
======================