両足

 

7年前に腰が曲がり、MRIを撮り診察されると腰椎から2か所

髄核がでている腰痛ヘルニアとのことです。70代の男性です。

 

保存療法で痛みはなくなったとのことですが、シビレが取れません。

今年の2月に階段から落ち、大腿骨骨頭を骨折され、入院され、

 

手術で金具を入れられています。100m歩くと両足にシビレが出て

歩けません、しばらく休むとまた歩けるそうです。脊柱管狭窄症とは

 

言われてありません。骨格を見てみると骨盤がねじれと歪みが有ります。

硬膜、筋膜、関節、骨格を調整し、右足の大腿部、ふくらはぎ、足先を

 

丁寧に弛緩し、左足はふくらはぎ、足先を弛緩して、

まだ原因が特定できませんので、腰椎の狭まり、大腿部の緊張、

 

体液の流れを考慮しながら様子を見ていただきます。

 

 

 

 

(*個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません)

=======================
マッサージのプロも通う【からだ回復クラブ久留米 秀徳整体】
福岡県久留米市長門石2-11-34
電話 0942-32-2870
西鉄バス停長門石団地入口より歩いて3分です。
「ホームぺージを見て・・・」とお電話ください。
======================